会員様の声

Member's Voice

voice_sttl.png
voice01_photo_main.jpg

「自分の身体を

   分かってくれている安心感

   全幅の信頼を寄せています」

O様(2018年ご入会)

kizukiに通うようになったきっかけは何ですか?

ずっとバドミントンをやっているのですが、一度肩を痛めてしまい、それがなかなか治らなくて痛みを抱えながら騙し騙しやっていたんです。 どこか治してくれる良いところはないかと思っていたところ、友人が通っていたゴルフコンディショニングのジムを紹介してもらって、そこで榎坂さん(kizuki代表)に出会いました。

そこで身体の調子を診てもらって、まず整体で痛みを取ってからその後で動きの指導をしてもらったら、どんどん症状が良くなってきたんです。

 

しばらくして、そのジムが閉鎖されることになって、主治医がいなくなるような感じでどうしようと思っていたら、榎坂さんが独立すると聞いて、絶対行きますって(笑)

他の会員さんも榎坂さんに(ジムを)やってほしいと思っていたので、「是非やりなよ、絶対行くから」って皆で応援してました。

それでオープンのときからこちらに通っています。

どんなメニューをどのくらいやっていますか?

バドミントンの練習に合わせて、週3回ほど通ってます。

いつもだいたいホグレル(7種類)を2周やって、整体は練習して痛めたときなどに相談してやったほうが良いと言われたらやる感じです。

 

練習が終わったあとはコンディション調整のためになるべく来るようにして、来られない場合は翌日には来るようにしています。

練習をやったあとに来ると全然違います。痛みや疲れが取れますね。

 

あと、体の動かし方も具体的に指導してくれて、例えばバドミントンでシャトルを遠くに飛ばそうと力いっぱい大きく肩を振っていましたが、肩甲骨の真ん中を支点にして、肩甲骨を動かして打ちなさいと指導してもらって、痛みも出ずすごく楽に打てるようになりました。

voice01_photo01.jpg

ホグレル使ってみた感想や
kizukiに通って改善されたことなどを教えてください

最初に自分に合ったメニューを作ってくれるのですが、はじめは全種類ではなく4種類くらいからスタートして慣れてきてから徐々に増やしてという感じで今は全種類やっています。

初めてやったときは効果はよくわからなかったです。でも通ってからしばらくして少し間が空いたときがあって、その間はなんか調子が悪くて、また通い出したら調子が戻って来たんです。少し休んでいるとここの有り難さがわかります(笑)

 

改善されたところはなんと言っても肩の痛みが取れたことです。

それまでは(バドミントンで)打つたびに痛くて、次の練習のときもまだ痛いという状態でしたから。

おかげさまでここに通うようになってから、今日まで何の問題もなくバドミントンを続けることができています。

kizukiの雰囲気ってどんな感じですか?

他の会員さん同士、世間話をしたり、黙々とやるというよりも皆でわいわいお話しながら楽しくやることが多いです。

全然知らない人でもすぐ仲良くなれる雰囲気が良いです。

 

スタッフの榎坂さんも安井さんも息子みたいな感じだから、お母さんのように接してもらってます(笑)

自分の身体のことをわかっていてくれているので、安心感があるしいつでも気軽に相談できる雰囲気があります。

 

他のスポーツジムも通いましたけど、やっぱりだんだん行かなくなってしまうんですよね。最初は一生懸命でも「まぁいっか」ってなってしまいます。ここは運動だけじゃなくメンテナンスに来ているところがあるので他と全然違いますね。

voice01_photo02.jpg

あなたにとってkizukiってどんな場所ですか?

生活の一部です。

本当にバドミントンが大好きなんですけど、それと同じくらいここもなくなってしまったら困ります。

榎坂さんが以前、私が肋骨を折った時に休みだったのに連絡したらすぐ相談に乗ってくれて助かったことがありました。 痛いとかおかしいとか言うとすぐに診てくれて、本当に治るんですよ。私は「神の手」って言ってるんですけど(笑)

本当に全幅の信頼を寄せています。

 

いつまでも変わらずにあり続けて欲しいですね。

最後にひとこと

ここでやっている運動やメンテナンスは継続することで効果が感じられると思います。

ただ、その人のライフスタイルによっては子育てや仕事で時間を取るのが難しいという方も多いと思います。

ここは自分のペースで通うことができるし、生活の一部として取り入れられる人にはとてもおすすめだと思います。