© 2018 by Kakurega Stretch Kizuki

【主な要因・症状

ストレスや生活習慣の乱れ、ホルモンバランスが崩れたりすると自律神経のバランスが乱れ、不眠、胃炎、便秘、頭痛、倦怠感、肩こり、めまい、メニエル病、過敏性腸症候群、過呼吸症候群などの症状がでます。また、ストレスが溜まりやすい環境、スマホやパソコンなどでストレスや緊張の神経(交感神経)が過敏になり、常に身体が緊張状態にいることで自律神経のバランスが乱れやすくなります。

 

【改善方法】

・マシンの運動で緊張を緩和します。(リラックス効果があります。)

・肩こりや腰痛など不快な症状を改善する事でのストレス緩和

・生活習慣の改善のアドバイス、一人一人に合ったリラックス方法の提案

・整体で自律神経のバランスを整える